FC2ブログ
2020 / 03
≪ 2020 / 02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2020 / 04 ≫

ジョンソン首相(イギリス)も感染?!

つい先日、
「同居人以外の人と会わないように。
同居していない家族とも会うべきではない。」

と、大胆かつ厳しい呼びかけをされていたばかり、まさに瀬戸際(日本のお偉いさんが何度瀬戸際を連発しても説得力がないのか情報不足なのかピンとこなくてね…)みたいな物凄い緊迫感が伝わって参りました。

“イギリスえらいこっちゃ…"
ってビビりましたですよ…

同時に、いずれ日本もそうなるのかと不吉な予感がしました…


家族と会えない、愛しい人と会えない…
想像しただけで気が狂いそうになります…

自分はもとより家族が感染して隔離される事を考えると生きた心地がしませんね、皆さん本当によく耐えておられる…


しかし東京のここ3日間の感染者数にはギョッとするものがあります。

何とかしないと…
願わくは大切な人をみんなこちらに呼び寄せたいわ…

神様、愛おしい人たちをどうかお守り下さい(-_-)


2020.3.28(土)

新型コロナウイルス感染拡大でどこもかしこも大パニック、オリンピックは延期だしコンサートもイベントもスポーツ試合も延期か中止、休校に休業に閉店閉館、外出自粛…もうしっちゃかめっちゃか…

信じがたい大事変真っ只中ではありますが、今に訪れるでしょう、あんな時代もあったっけなんて笑顔で語り合う日が…


何をのんきなこと言ってるんだって?

B型はね、A型ほどナーバスじゃないんだよね…

何とかなるっていう意識が常にあるんだよアホなんだろうね…

都知事からの外出自粛要請に準じ、千葉の県知事も呼びかけをしていましたね、東京に出向かないようにと…
それほど深刻な状況なんですよね今の東京は…

千葉在住のディレクターも昨日の都内病院の受診をキャンセルしたようです。

まさかこんな事態になるとは…


私としては諦めもつくのですが…

何の話だって?
チャンスさえあれば東京に飛び出したい気持ちは常にあるってこと…
そりゃ〜長年住んだ場所だもの…
25歳で上京してからずっと東京暮らし、どんなに長いかわかるでしょ?…


歌を通して結ばれた強い絆の仲間たちが多く住む東京を忘れられるわけないじゃん…

すぐにでも飛んで行きたいよ〜

みんな頑張ってね!!
無事でいてね!!




同様に名古屋エルムにだって飛んで行きたいさ、東京が住処ならエルムは別荘みたいなもの、何しろ30年近くそこで歌ってるのよ、全身全霊でね、つまり魂を預けてあるの、なのでそこで築き上げた人間関係はちょっとやそっとじゃ崩れないのよマジで…

長年苦楽を共にしていただいた皆々様と常に心一つ、どんなことがあっても離れませんよ、いいでしょ?


1990年の名古屋シャンソンコンクールでグランプリをいただいたのを機に毎月快くお迎えいただき期待をかけられ支えられ、おかげさまでたゆまぬ努力を重ねながらシャンソン歌手としてこの上なく充実した年月だったと思います。

倒れる直前のステージは、激やせの上にろれつも回らず歌詞が飛んだりせき込んだりと、今考えても気分が悪くなりますね…
とんでもないご心配をおかけしてしまいましたね、それ以来すっかりご無沙汰になっておりますご無礼をお許し下さい…

長い間、変わらぬ愛で支えていただきましたこと、改めて感謝でいっぱいです。
ご恩は一生忘れません。


感染拡大は今のところ東京ほど深刻じゃないにしても、極力自宅でお過ごし下さいね、用心にこしたことはありません。

いつも夢でお会いしています(-_-)


病院が横川でしょ、なので帰りは時々広島駅まで出て新幹線口最寄りのミスタードーナツなどでお茶飲んで気分転換して…
我が家にドーナツのおみやげ買って
(自分だけお茶楽しんでる罪の意識もあってね…)
晩御飯の食材買って帰路につきます。

このまま新幹線に乗ればあっという間に名古屋なんだよな〜なんて改札をくぐりたい衝動にかられたりして…

ミスタードーナツの前を、トランク片手に通り過ぎる車掌さん…
泊まりがけの新幹線の仕事を終えて車掌区に戻られるのかな…
“お疲れ様でした…"
若かりし父の姿を重ねてじわ〜っとセンチメンタルになったりね…

ちょっと遠出するといろんなシーンを見たり思い出したり懐かしんだり、脳と心の刺激になってリフレッシュできるよね…

心の洗濯だわ…
すがすがしい気持ちで家事に専念できるってもんよ…


本日金曜日の山崎先生も女神様のような安堵の笑みを下さいました…

「ああ、だいぶ落ち着いてきましたね〜」

「ありがとうございます!!
希望はありますか?」

「ここまで治ればもうそんなに心配はないと思いますよ。
この調子で頑張りましょう。」


先生方の指示に忠実に、毎日足を洗って薬を塗って包帯巻いて下さる看護師の皆さんの、まさに手当ての賜物です。
一番お世話になっている佐伯さんも、今日は格別穏やかな表情、心底喜んで下さってる感じが伝わって参りました。

「毎日の通院大変ですね、本当にご苦労様…」
との優しいお言葉、口数が少ない方だけに感じ入りましたですよ…

通うの大変だなんて思ったこと皆無です。
皆さんの真心と温もりに触れられて、幸せ以外の何ものでもないです…


2020.3.27(金)

エクモって人工心肺装置だよね、人工呼吸器で救命できない重篤患者に使用されるという…

クルーズ船で感染し重篤状態になっていた外国人女性がそのエクモによって無事生還を果たし元気に帰国したと、携わった横浜の医師が報道番組で語られていたので記憶に新しいところ、結果オーライとはいえ壮絶な内容に金縛り状態、エクモの名は脳裏に強くインプットされておりました…


そして何日もしないうちにまたその名を耳にしたのです…

我が国最高峰のコメディアンでありエンターテイナーの志村けんさんがコロナに倒れ、現在そのエクモ装着で頑張っておられると…

実にショッキングなニュースです…

こんなにショックを受けるなんて、私も長年ファンの一人であったことを再認識致しました…

必ず元気になって、全国のファンに希望を与えていただきたいです。




えっ?!
イギリスのチャールズ皇太子も陽性?!

立て続けに偉大人物の名前があがるので衝撃と同時に不気味さ極まりないですね…




東京では週末の外出自粛が要請されましたね…

今頃皆さん目の色変えて食料集めかと…


こちらとて時間の問題だわ…

もし明日から一週間外出禁止(外国では外出したら約\25,000の罰金だよね)なんて言われたら、う〜ん…
まずは食べるものだよねやっぱり…

スローモーション婆だから、マスクもペーパーも食料もないスーパーをオロオロ歩き回る姿が見えるようだわ…

通院しなきゃ生きてゆけない者はどうするべか?

罰金払えない者はどうなるべか?


インスリンやら針やら余分にもらっとかなきゃこの先何がどうなるかわからないぞ…



色々とりとめもない事考えながらも今日のところはご機嫌麗しいうば桜…
なぜって?

先生に褒められちゃった♪o(^-^)o
やけどの経過が良好みたいです、おかげさまで…

「わ〜だいぶ良くなったね〜!!」
って玉理先生、先週の木曜日と打って変わって満面の笑みを見せて下さいました。

先週は正直ちょっとイラついた表情だったな…

「う〜ん…
自分ではどうなの?
少しは良くなってる感じはあるの?
時間かかってるよね〜
深い深いとこまで焼けちゃったんだね…
治らない時は手術した方が早いかも…
皮膚を移植して縫い合わせる事も考えようか…」

「………」

「もうゲーベンクリーム長いよねぇ…
フィブラストスプレーに変えてみよう…」


あれから一週間、そのお薬と相性いいみたいで…
うまくいきますように、新たな問題が発生しませんように…


やっと治ったころにコロナにやられちゃうのは悔しいよね…
死んでも死にきれないよ…


2020.3.26(木)

えっ?
オペラ歌手のプラシド・ドミンゴ(スペイン)もコロナ感染?!

メルケル首相(ドイツ)も恐れあり?!
(予防接種担当医が感染していたことがわかり、自宅にて自主隔離)

ちょっとちょっと〜

このコロナってやつ、トップ狙い?
立て続けに大物の名前があがることあがること…

ウイルス関係でこんな事は初めてじゃない?


世界制覇の為の大作戦的なものを感じるよね空想家としては…
コロナウイルスをバラまく生きた黒幕がいたりして…

なんて突拍子もない事を病院待合室のディスプレイを見ながら考えるやけど婆…
やけどは足だが脳もダメージ受けたかな…

姿なき宇宙人め、国の支配者や著名人から落としていこうとしているか…

してみるとミサイルかぶれの北朝鮮代表も、ほっといても時間の問題だわ…


穏やかな王子様的イメージだったマクロン大統領(フランス)の追い詰められたような余裕なき表情といい…

※【パダンパダン奥田晶子】
でGoogle検索して下さい。
YouTubeでお聴きいただけます。



エリザベス女王(イギリス)は早々にバッキンガム宮殿(すでに一人感染者あり)から別荘のウィンザー城に避難…


国を司る大物をターゲットに根回ししながらじわじわと迫り来る巨大な怪物…

その視野に入らぬよう逃げ切るのみ!
餌食になってたまるもんですか!!




発祥地である中国の武漢は脅威の的ですが、一体何が原因だったのか、何がどうなったのかさっぱりわかりません…

はっきりしている事は、この恐るべしウイルスの存在にいち早く気づいて警鐘を鳴らした中国人医師が自らも感染して死亡したという事実。

周りの者が素直に理解を示していたなら(この医師は警察に処分されたのです)これほどの大パニックにならずに済んだかも…

それともどの道同じ結果だったかな、それもわからない…


往々にして予言者発案者創始者先駆者はキチガイ扱いされたり敬遠されるのが世の常人の常、認められるのはずっと後になってから…

歴史に残る殆どの芸術家がそうであるように…

結果が出るのは死んでからなのさ悲しきかな…


でもそんな特殊才能を持つ人って、あちらでもとんでもないパワーを発揮しそうだよね、強烈なテレパシーで世の中を軌道修正してくれるよきっと…



東京ではイベント自粛が4/12まで延長されたようですね…

その間のコンサートはみな中止か延期になるわけですね、ふぁ〜ご苦労様です…

コンサートの集客やチケット売りの大変さがわかるだけに、聞くだけでも胃が痛くなりますわい…

期間が過ぎれば大丈夫という保証もなければ、この休暇の意味も根拠も無いに等しい(集団感染防止はわかっちゃいるけどあいまいです)非常に不安定な、目的地のない遊覧船に揺られているような感覚ではありますが、極力ガードを固くして臨みましょう。
油断禁物ですぞ…

元気で再会しようねマジで!!



2020.3.24(火)

イタリアの感染者は猛スピードで増え続け、もはや死者は中国を上回っています。

怖いのは医師14人が死亡、医療関係者3000人が感染しているという事実です。

太陽が燦々と降り注ぐ明るく健康的なイタリアが…
体格のいいユーモラスな人たちが朗々とカンツォーネを歌うイタリアが…
ああ、なんということでしょう…


イタリアへの憧れは失せることはありませんが、今のイタリアに向かう勇気はとてもじゃないけど…

全土が封鎖され、悲報ばかりが流れ、精神的肉体的ダメージは計り知れません…

まるでエジプトのピラミッドの中に閉じ込められたような心境になりますね私なら…


そんな中でも明るく過ごそうと、皆さんてんでに窓を開けて声高らかにカンツォーネやオペラを歌ってストレス発散されていますね…

歌には体調コントロールの上で薬以上の力があると確信します。

歌うことで免疫力アップできるんじゃないかな…




私はシャンソン歌手ですが、カンツォーネも数多く歌っております。

「奥田の声はカンツォーネも合うんだよね…」

ってディレクターがしみじみ…

コンサートにお越し下さったお客様で、アンケート用紙に和製ミルバって書いて下さった方、お元気でしょうか?


目の黒いうちに現地で歌ってみたいという野心はまだ消えておりません。

イタリアならサンレモ音楽祭、フランスならパリのオランピア劇場…

最高峰を夢見る貪欲さは若い人に負けちゃあいませんぜ…



難しい状況の中、何としてでも生き延びて虹を渡りたい所存です。

そう、あなたと一緒に!!



※【アルディラ奥田晶子】
【愛は限りなく奥田晶子】
でGoogle検索して下さい。
YouTubeでお聴きいただけます。




追伸
本来なら今月中にお会いするつもりだった知人友人とも状況変わってご無沙汰になってしまいましたが、また元気で再会できる日を心待ちにしています。


大阪の富男君、お変わりないですか?
昨日はお誕生日おめでとう!!



2020.3.22(日)
<< 03
2020
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -